山手西洋館めぐり#01 イギリス館
〈神奈川県横浜市〉

IMG_9712r
イギリス館は、昭和12(1937)年に上海の大英工部総署の設計により、英国総領事公邸として建てられました。鉄筋コンクリート製の2階建、コロニアルスタイルの建物です。広い敷地と建物の規模から、東アジアにある領事公邸の中でも上位の格付に位置づけされました。
アーチ玄関2
1階入り口(エントランス)の石造りのアーチは、和風にも洋風にも感じられる独特のカーブの形状をしています。
IMG_9745
主屋の1階は玄関、ホール、書斎、応接間、サンポーチ、食堂、配膳室、台所からなり、その中央に階段が設けられています。写真は1階南側の応接間(客間)です。
IMG_9753
食卓にはみずみずしい果物が飾られていました。シャンパン色のアンティークなガラス皿との配色は上品で、頭上のシャンデリアの色とも共鳴していて、芸術的です。
IMG_9743
1階応接室のシャンデリア。単体で撮影しても絵になるほどの美しさです。
IMG_9756
2階の主寝室です。今回訪れたのが、ちょうど3ヶ月間の改装工事が終わった直後だったので、このリニューアルされた寝室のカーテンと絨毯のま新しいところをたまたま目にすることができました。
IMG_9768
今回新調されたこの絨毯は、それまでの無地のベージュ系の色とは対照的に、なんと赤!ゴージャスでもあり、それでいて華美すぎることもなく、全体的にエレガントでシックな印象です。模様は英国的スタンダードを感じさせる基調タイプのシンプルなもので、この部屋の調度としっくりと馴染んでおり、全体との配色バランスも美しく見事です。
IMG_9759
寝室の照明は控えめで、主張しすぎることもなく、それでいて確実に存在感が光っていました。寝室本来の目的に沿った色合いと絞って調整された光量が、心憎いほど絶妙な加減です。
IMG_9763
この屋敷の特徴を挙げる時、欠かせないのがこの丸窓です。近代に入るまでイギリスの伝統的な建築工法では長らくアーチ型が一般的でした。ところが、技術の進歩により、現代にもつながる画期的なコンクリート工法によって、このような形状の窓も可能になります。意匠については、船で渡航してきた上海に本拠をもつ設計家が、おそらくは船窓の特徴である丸窓をモチーフとして選んだのだろうと言われています。
IMG_9785
2階から階段下を覗き見たところです。階段の手すりの先端のカーブして渦を巻いているように見える部分が、クラシックでありながらも、空間に柔らかみを醸し出し、全体の雰囲気を和らげるのにもひと役買っています。部屋のドアノブにもこれと同じあしらいが見られ、このように細部にまで手を入れる(手を抜かない)ことで、格式・グレードまたは上流感が形成されていくようにも感じます。
IMG_9772r
2階は寝室と作りつけの衣装ダンスのある集会室(写真)、衣装室、控室と並びます。この作りつけ衣装ダンスと天井照明と右隅にちょこっと見える暖炉の造りから、この部屋の本来の様子が垣間見えます。
IMG_9749
高級ヴィンテージ感のある木の肌目そしてツヤ、さらに見事な細工のこれもまた美しい鏡台です。上部センターのレリーフのモチーフは百合でしょうか。
2階の部屋
2階の控室の窓から眺めた外の景色です。窓の形状と建物全体から立ちのぼるクラシカルな雰囲気にのまれて、日差しまでがなんだか“格調高く”感じられるようでした。
IMG_9793r
1階の厨房(キッチン)から配膳室(パントリー)の食器棚を見たところです。厨房はバックヤードで表には出ない裏方部門な場所であるためか、質実剛健・機能第一で設計された様子です。それでも時代を経たいま、それらを眺めると、シンプルなアンティークの佇まいの中に美しさを見出します。
IMG_9798
歳月を経て古びた壁タイルの退色ぐあいもいい感じです。上部に見えるボタンがついているパネルは各部屋からの呼び出しボタン?(ならば利にかなっていますね。)
IMG_9806_rr
洗面所(Lavatory)に飾ってある絵もさりげなく年代物。このフレームにしてこの絵あり、と言いたくなるほど、よく似合っています。
entrance02
入り口の内側から外に向かった眺め。室内の暗さに対して外の陽が明るいため、ガラスドアにシルエットのように浮き彫りになる鉄の装飾模様もきれいでした。図案はトラディショナルな意匠を踏襲しているように見えます。
IMG_9728
最後に背後に廻って庭から見た建物の全景です。シンボリックに1本背の高い(カメラに収まりきらない高さの)ヤシの木が植えてあるなど、南国的伸びやかさが感じられるコロニアル様式の特徴が建物正面に比べ、より出ています。美しく手入れされた庭園と建物の調和した美観とともにいつまでも飽きずに見ていたいと思わせました。
 
写真:乃梨花

INFORMATION

地図

レポーター

乃梨花(「町旅」女子部)

ひとり暮らしの猫飼い人ゆえの
ショートトリップ派
(➕日本酒党❤️)

関連タグ

関連記事

エリア

(Categories)

タグ

(Keywords)

すべてのタグを見る

おすすめ記事