投稿記事

ゆるくないけどかわいらしい! 奈良公園の鹿たちと東大寺の鬼
<奈良県奈良市>

春日大社で厄払い(前の記事)を済ませたあとは、奈良公園内をおさんぽ。かわいい鹿たちに癒されましょう。
nara06
鹿と触れ合えるかなんて心配は無用。奈良公園付近は本当にいたるところに鹿がいてびっくり。鹿注意の標識まであるんです。
nara07
ここらへんの鹿はとても人馴れしており、鹿のほうから近づいてきます。「かわいい~」と喜んでいたら、手に持っていた地図を強奪されました! 奈良の鹿はゆるくありませんね。ぼーっとしているとすぐ盗ろうとしてくるので手荷物要注意。
nara09
公園内にある東大寺参道の売店には鹿専用の水飲み場が設置されていて、そこから水を飲む姿はやっぱりかわいい。場所によっては害獣とみなされてしまう鹿ですが、ここでは地域の方々と共生できているようでほほえましいです。
nara14
せっかくなので東大寺にも寄ってみます。東大寺は8世紀前半に建てられたと言われ、有名な「奈良の大仏」は境内の大仏殿でみることができます。 でも、あまりかわいいとはいえませんね。
nara16
しかし、意外なところでかわいいキャラを発見。それは大仏殿内にある香炉を支える邪鬼。「重いのをこらえて必死に支えている」みたいな顔が面白かったので思わず撮影。
nara17
もう一体同じく香炉の邪鬼です。こちらは対照的な余裕の表情が面白い。個人的には大仏よりこっちがツボでした(笑)。ちなみに、この手の香炉は「邪鬼足外香炉」と言うのだそうです。nara10
でも、やっぱり一番かわいいのは「しかまろくん」。帰りに奈良駅で「しかまろくんストラップ」を購入。しかせんべいを頬張る表情がかわいすぎて癒やされます。

INFORMATION

地図

レポーター

今回の旅行で移住したいくらい奈良が好きになりました。最近は奈良の物件をネット検索して妄想を楽しんでいます。

関連タグ

関連記事

エリア

(Categories)

タグ

(Keywords)

すべてのタグを見る

おすすめ記事