投稿記事

ご近所目線でお伝えする熊本のいま⑤
私が好きな熊本のディティール
<熊本県熊本市>


熊本滞在中は暑い日が多く、ご当地では定番のかき氷をしょっちゅう食べてました。これはお皿に移すことなく、袋のはじを切ってそのまま食べます。安いスーパーだと、1個35円くらいだそうで、ご実家では必ず2~3個が常備されてます。ただし、売っているのは熊本周辺だけかもしれません。
kumamoto05_04
アイスのお気に入り「ブラックモンブラン」と「ミルクック」は、九州~山口県あたりで流通してるそう。私はどれも好きなので、東京に売ってないのが本当に残念です。

熊本の市電は車体のペイントやモデルがいろいろあります。そうそう、熊本もだいぶsuicaやPASMOが使えるようになりました。

熊本には7日間滞在しましたが、とうとう東京に帰る日となりました。帰りは熊本駅から博多駅まで九州新幹線に乗り、博多駅で「のぞみ」に乗り換えます。よーく見ると、熊本駅がとうとう「くまモン駅」になっていました。

出発まですこし時間があったので、駅隣接のショッピング街「えきマチ1丁目」へ。入口には熊本銘菓「陣太鼓」が埋め込まれた氷柱が置かれていて、手で溶かして取り出せたらもらえるようです。私もちょっと触ってみましたが、冷たくって長時間は無理! しかし何個か取り出した後がありました。

どうも熊本駅が「くまモン」一色になっていると思ったら、2016年3月に行われた「九州新幹線全線開業5周年記念」と「くまモン誕生祭」のイベントによるものみたいです。写真の巨大な「くまモン」の頭部は、高さ1.7m×幅3mもあり、くまモンが除幕したそうです。今月いっぱい(2016年9月30日)までなので、気になる人はお早めにどうぞ!
駅構内もやっぱり「くまモン」ですね。実はこのあと、ホームに上がるエスカレーターで長渕剛さんとすれ違いました。突然のことでビックリしましたが、やはりオーラがありました。後で分ったのですが、益城町総合体育館で復興支援ライブをしたとのこと、会場に向かってる途中だったようです。

熊本駅中のコンビニで、妙に気になり衝動買いした「マグマのしずく」です。味はタバスコの酸味が無い感じで、バリのサンバルソースっぽいかも。
 
【余談1】
kumamoto05_10
熊本ではないのですが…「のぞみ」に乗り換える博多駅で時間があったので、いったん改札を出て「博多デイトス」の「みやげもん横丁」でお土産を買うつもりが…「博多ほろよい通り」の文字を発見!  看板につられ奥へ進んでいくと、とてもいい雰囲気のエリアが出現。
kumamoto05_11
そのうちの一軒「驛亭(えきてい)」というお店の黒板に書かれた「16時まで生ビール 280円」につられ、生ビール&焼き鳥をチョイス。新幹線の時間まであっという間でした! 博多から新幹線に乗る、呑み助さんにはおすすめポイントです。
とり坊のつぶやき
そういえば…東京の焼き鳥って何か足りないと思ってたけど、肉と肉の間に玉ねぎがないんだよねー。なんでかなぁ? たまたまかなぁ? それにしても、博多の豚バラはバリうまだね!

 
【余談2】
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
愛犬家の方への情報です。実は前回、熊本に行った時は、愛犬(小型犬)を連れて行ったのです。でも、電車では時間がかかりすぎるし、飛行機の貨物室に預けるのは超不安。 いろいろ調べ、やっと見つけたのが「フェリー さんふらわぁ」でした。その中でも、神戸と大分を結ぶ航路だけには「ウィズペットルーム」という、ペットと同室に泊まれる個室があるので、ずっと一緒にいられます。確認したら、今でもあったので、愛犬と一緒に九州へ旅行したい方は、是非、チェックしてみてください。(一緒に泊まれるペットの種類、大きさなどはご確認ください)
 
 
おしまい。

地図

レポーター

とり坊 & Sayuri

「町旅」サイトを知って、今回、初投稿してみました。ときどき「とり坊」がつぶやきます。
これからも、いい写真が撮れたら投稿します。

関連タグ

関連記事

エリア

(Categories)

タグ

(Keywords)

すべてのタグを見る

おすすめ記事