イベント出展記念番外編 良い仕事おこしフェアで発見! 東北地方のご当地グルメ③

超高級食材を手軽にお試し!マグロ丼&牛玉丼<青森県大間町/岩手県奥州市>

jyou00
今月の2・3日に町旅も参加した2016“よい仕事おこし”フェアの飲食物販売コーナーには、東北地方のうまいもんが集合!  1人ではとてもまわりきれないので、町旅もスタッフの力を合わせて食べてみました。今回で最終回です。
 
青森県大間町「大間漁師のマグロ丼」
jyou02
マグロと言えばの青森県大間町から、その大間マグロがやってきていました!
jyou02c
これはぜひとも食べてみなきゃと店舗へいくと、保冷庫の半分は空っぽ…なんでも2千円以上する丼は、注文を受けてから切り分けるそう。そういえば午前中は大きなマグロ捌いていました…あれかー。ココは奮発して切り分けて貰いましょうと思ったのですが、この日はすでに売り切れていました…残念。
jyou02a
しかし、あきらめきれず漬け丼(メジマグロ)を購入。どうしても「大間のマグロ」食べてみたいんデス。
jyou02b
丼は小さめですが、マグロは大き目に切り分けられて迫力十分。漬けなので味がついていますが、赤身なのに脂のおいしさも感じます。これで500円なんてお買い得でした! でも、やっぱり切り立てのマグロ食べたかった~。
 
 
岩手県奥州市「前沢牛たま丼」
jyou0000
普段はあまり牛丼を食べたいと思わないのですが、前沢牛と聞くと食べたくなるから不思議。関連牧場のブランド牛を使っているなんて聞いちゃったら、我慢できなくなっちゃっいました。他のスタッフともシェアするから、いろいろ食べられた方がイイですしね!
jyou04a
丼を受けとったとたんに、良い香りが漂ってきました。匂いだけでも普段食べる牛丼とは違うことがわかります。これはお肉が前沢牛だからなのか、味付けが上手だからなのか…きっとその両方が理由なんでしょうね。
jyou04b
ご飯の上に贅沢に敷かれた牛肉の上に、温泉卵と薬味。シンプルながら美しいビジュアルです。食べてみると甘めに味付けされたやわらかい牛肉が溶けるよう。牛丼というより、すき焼きに近い味わいなんです。卵とからめて食べると、さらにすき焼き感が増幅。口の中にお肉の甘みが広がってとてもおいしい。 次は前沢牛の厚いお肉が食べてみたくなりました。
 
 
すべての店舗は紹介できませんでしたが、2016“よい仕事おこし”フェアに出展されていた「東北ご当地グルメ」いかがでしたでしょうか?  今回紹介したグルメの中には、ご当地以外にも支店をお持ちだったり、ネット通販で購入できるものもあります。でも、本当は「ご当地」で食べるのが一番ですよね。食事は旅のなかの大事な要素です。「食べたいな」と思ったら、東北への旅の第一歩を踏み出してますよ!
 

INFORMATION

地図

レポーター

株式会社ダンク イベント出展チーム

町旅を運営している株式会社ダンクのスタッフです!
この番外編では、いろいろなキャラクターが登場予定。町旅ともどもよろしくお願いいたします。


http://www.dank.co.jp

関連タグ

関連記事

エリア

(Categories)

タグ

(Keywords)

すべてのタグを見る

おすすめ記事